包茎手術に出せるお金はいくらまで?巷の声を聞いてみました

包茎手術に出せるお金はいくらまで?巷の声を聞いてみました

包茎手術に出せるお金はいくらまで?巷の声を聞いてみました

「包茎手術はコスパで決めるべきである」

このことは、実際に茎太郎が包茎手術をしてもらった当時から現在に至るまで、ブレることなく一貫して感じていることです。

ただしコスパで選ぶといっても、何度も買い替えの可能な商品やサービスと違い、一生に一度の手術になるので、安かろう悪かろうを選ぶのは辞めておいた方が良いです。

ちなみにコスパで決めるとは、「自分が出してもいいと思う予算の範囲内」で、「自分が望むクォリティーの手術」が、「一番リーズナブルに受けることが出来る病院」を選ぶということを意味します。

このサイトでは、包茎手術でコスパの高いクリニックを、包茎のタイプごとに分けて羅列していますが、最終的にはその中から自分自身が許容できる予算内で選ぶと良いと思います。

「実際、他の人はどのぐらいまでなら包茎手術代を払ってもいいと思っているのか」

気になる人も多いと思ったので、今回はソーシャルサービスを使って匿名でアンケートを取ってみた結果を公開してみたいと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ