包茎手術に出せるお金はいくらまで?巷の声を聞いてみました

包茎手術に出せるお金はいくらまで?巷の声を聞いてみました

包茎手術に出せるお金はいくらまで?巷の声を聞いてみました

包茎手術に出せるお金はいくらまで?「いくら評判が良くったって、包茎手術に100万円も払えないよ」

これ多くの日本男児の偽らざる本音だと思います。

確かに、一生に一度の大事な手術なのである程度の出費は致し方ありません。

でもさすがに限度というものがあります。

「そんなに金取るなら一生包茎でいいわ」って心を閉ざす人も多いでしょう。

包茎手術はコスパで選ぶべきの真意

つまり、よく耳にする

「包茎手術はコスパで決めるべきである」

という意見はかなり核心をついていると思うんですよね。

茎太郎もその意見には8割方同意です。

ただもちろん安ければいいということではありません。

コスパとはコストパフォーマンスの略で、費用と効果を対比させた度合いのことで、費用(料金)に対して効果(価値)が高ければ「コスパが良い」ということになり、逆の場合は「コスパが悪い」ということになる。

コスパで決めるとは、「自分が出してもいいと思う予算の範囲内」で、「自分が望むクォリティーの手術」が、「一番リーズナブルに受けることが出来る病院」を選ぶということを意味します。

つまり、包茎手術で評判の良い病院の中で、手術費用もそれなりに安いところを選ぶと満足いく可能性が高いということです。

もちろん、コスパで選ぶといっても、何度も買い替えの可能な商品やサービスと違い、一生に一度の手術になるので、安いだけのサービス(安かろう悪かろう)を選ぶのは辞めておくべきでしょう。

包茎手術にいくらまでなら出して良いか

それでは、実際、他の人はどのぐらいまでなら包茎手術代を払ってもいいと思っているのか。

気になりますよね。

以前、ソーシャルサービスを使って「包茎手術にいくらまでなら出せるか」匿名を条件にアンケートを取ったことがあるので、その結果をシェアしたいと思います。

  • 1位:10万~15万まで(16票)
  • 2位: 5万~10万まで(15票)
  • 3位: 5万未満(11票)
  • 4位: 15万~20万まで(6票)
  • 5位: 20万~30万まで(3票)
  • 6位: 30万以上(0票)

※選択肢は「5万未満」「5万~10万」「10万~15万」「15万~20万」「20万~30万」「30万以上」のいずれか。
※有効回答数51票

包茎手術の料金の相場」のページにも書いてますが、手術費用はだいたい15万~20万程度が包茎クリニックのおおよそ平均的な相場になっています。

一方の手術を考えている人の方は、「1位:10万~15万まで(16票)」「2位: 5万~10万まで(15票)」を見る限り、それよりも安い手術費用を望んでいることがわかります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ