見た目が包茎っぽいと言われる男性の特徴 | 包茎手術体験記
見た目が包茎っぽいと言われる男性の特徴

見た目が包茎っぽいと言われる男性の特徴

見た目が包茎っぽいと言われる男性の特徴

あいつ包茎っぽいよね。

これって絶対言っちゃいけないセリフです。

その人が包茎かどうかも知らないくせに、おもしろおかしく人をさげすむ行為は辞めましょう。

このことは逆の立場になってみればよくわかります。

あなたが、すれ違いざまに見ず知らずの人たちに「今のやつ包茎っぽくね?」なんて言われて「ハハハ」なんて会話されたら、めちゃくちゃムカつきますよね。

ただし、そういうことを平気で言ってしまう人たちから、少しでも自分の身を守ることは大事だと思います。

見た目が包茎っぽいと言われないためには、どういうことに気を付ければいいのでしょうか?

キノコみたいな髪型の男性は包茎カットと言われやすい

人のことを「おまえ包茎っぽいね」なんて平気で言ってくる人は、まず間違いなく見た目で判断しています。

その典型的なものが、「髪型」です。

マッシュルームカットという髪型がありますが、小学校、中学校、高校など、周りの人間の精神年齢が低い場合、高い確率で「チンコカット」だとか「ペニスマン」だとか「ホウケイカット」だとか、クダラナイあだ名を付けられます。

マッシュルームカットがどういう髪型かというと、芸能人でいうと、例えばゲスの乙女極みの川音さんの髪型とかがマッシュルームカットですね。

髪型がキノコのような髪型で、前髪が一直線にそろっている場合、何かしらキツイあだ名を付けられる可能性が高いことは知っておいた方が良いと思います。

そのため、茎太郎が少年時代の頃は、ベリーショートにしてました。

包茎だったので、見た目だけでも真逆のイメージにしておきたいという、自己防衛的な行動だったのだと思います。

マッシュルームカットはおしゃれだと思いますが、自分の周りに無邪気な子供レベルに精神年齢が低い人が多い場合、辞めとく選択肢もありなのかなと思います。

体形が太っている人が「包茎っぽいね」と言われちゃう理由

あと体型が太っていると「包茎っぽい」と言われることがあります。

理不尽ですよね。
一種のいじめだと思います。

彼らの中の印象では「デブ=包茎が多い」ということなのでしょう。

おそらくその背景には、肥満で下腹部の肉が垂れ下がってくると、チンコが下腹部の肉の中にめり込むように隠れてしまいます。

そして、めり込んだ分皮を被りやすい状態となってしまうため、太っている人には包茎が多いと言われるようになったのです。

分別のある大人であれば、そのようなくだらないことを言う人はほとんどいないでしょうが、精神年齢の低い子供は、思ったことをストレートに表現してしまうため、自分の体型や髪型に注意するに越したことはないのではないかと思っています。

包茎手術を考えている人は、コスパが良く、評判も高い、おすすめの包茎クリニックを当サイトでもご紹介してますので、よかったら参考にしてみてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ