ヒルズタワークリニックの強み評判と口コミ | 包茎手術体験記
ヒルズタワークリニックの強み評判と口コミ

ヒルズタワークリニックの強み評判と口コミ

ヒルズタワークリニックの強み評判と口コミ

ヒルズタワークリニック
ヒルズタワークリニック ヒルズタワークリニックは、加藤鷹さんをイメージに起用していることでご存知の人もいるかもしれません。特徴としては、仮性包茎手術の手術費用が安いのかなと感じます。期間限定のキャンペーンもやってますが、割引適用しても5万円なので、ABCクリニックの方が安い(仮性包茎手術が3万円~)ですね。ちなみに真性包茎手術はこの値段では手術してもらえないようです。仮性包茎手術を考えていて、近くにABCクリニックがない場合は検討してもいいかもしれません。
手術費用 年間手術件数 開業 店舗数 評価(5段階)
仮性52,500円~ 表記なし 10店舗 ★★★☆☆3.0

ヒルズタワークリニックの公式HPはこちら

ヒルズタワークリニックの特徴は仮性包茎手術が安いところ

ヒルズタワークリニックの総合評価
ヒルズタワークリニックは、加藤鷹さんをイメージに起用していることで、ホームページを一度でも見たことがある人は印象に残っていると思います。

全国に10の店舗をもっています。

ただ大事なのは、手術の内容の方になると思うので、そのあたりを書いてみたいと思います。

クリニックの公式WEBサイトを見ましたが、年間の手術実績数やクリニックの設立日の記載を見つけることができませんでした。

包茎手術実績数の多いクリニックにとって、年間手術実績数やクリニックの運営歴はアピールポイントだと思うので、目立つようにはっきりと書いておいた方が特だし、手術を受ける側にとっても有り難いのではないかと個人的には思っています。

なので、今回はそのあたりには触れず、コストパフォーマンスの部分に絞ってふれてみたいと思います。

ヒルズタワークリニックは、期間限定のキャンペーン中で、その期間中だと切る通常10万円の包茎手術が5万円で受けることができるようです。

ただし、これは仮性包茎手術に限ったものであり、真性包茎手術はこの値段では受けることが出来ず、手術費用はもっと高いそうです。

ヒルズタワークリニックのホームページの料金一覧を見ても、真性包茎手術費用という項目がなかったので、詳細に興味がある人がいたら問い合わせてみてください。

特徴は仮性包茎手術が安いところ

つまりここまでの話を整理すると、ヒルズタワークリニックは仮性包茎手術が安いところに特徴があるといえます。

真性包茎の人は、コスト面だけみても上野クリニックや東京ノーストクリニックを選択したほうが良いと思います。

そして、キャンペーン適用価格5万円の切る仮性包茎ですが、ABCクリニックだとキャンペーン期間中であれば3万円から仮性包茎手術を受けることができるので、コスト面だけ見てもABCクリニックで手術を受けた方がお得ということができます。

またヒルズクリニックの3万円の切らないタイプの仮性包茎治療も、人気クリニックである東京ノーストクリニックも3万円で提供していますし、皐月クリニックは2.5万円で提供してるので、他のクリニックと比べてしまうと、お得感があまり感じられなくなります。

結論としては、上野クリニック、東京ノーストクリニック、ABCクリニックは、いずれも包茎クリニックの中でトップクラスの実績を誇っているので、それを考えると、ヒルズタワークリニックを選ぶというのはちょっと難しいかなと茎太郎は思います。

仮性包茎の人で、近くにABCクリニックがなくて、家から通うとなると交通費が数万円かかるだとか、そういった理由があるのであれば、お近くのヒルズタワークリニックを検討してみてもいいかもしれません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ