包茎手術から10年以上経過した今思うこと | 包茎手術体験記
包茎手術体験して思うこと、感想。 -茎太郎の包茎手術体験記

包茎手術体験して思うこと、感想。 -茎太郎の包茎手術体験記

包茎手術から10年以上経過した今思うこと

そして、今包茎手術から10年以上経過しました。

包茎手術から10年以上経過した今思うこと当時を振り返り、思い出しながらこの包茎手術体験日記を書いてみました。
10年前の包茎手術と聞くと結構前だと感じるかもしれませんが、茎太郎にとってはついこの間の出来事のように感じます

インパクトの大きな出来事だったので、ほとんど鮮明に当時のことを覚えており詳細なことまですぐに思い出せました。

改めて包茎手術から10年以上経過した今思うこと。

それは

勇気を出して包茎手術を受けて本当に良かった

ってことです。

手術後傷跡はどうなったの?

茎太郎の手術後の傷跡ですが、
これは他人が見ても手術したってわからないレベルだと思います。

手術した跡が全く残らないのではなく、包皮の皴などと同化して自然に目立たなくなっているって表現が一番近いと思います。

茎太郎は、現在銭湯だろうが、スポーツジムのサウナだろうが、温泉だろうが股間(オチンチン)を隠さず堂々としています。

その後何人かの女の子と付き合いましたし今では嫁もいます。
でも誰も包茎手術したことに気付いてくれないため、正直「誰か一人ぐらい気付いてくれてもいいのに」って思ったぐらいです(笑)

特に勃起してない通常の時など、皮の余りのしわにまぎれるので自分で見てもわからないぐらいです。

茎太郎は、昔仮性包茎の人をうらやましく感じたことがありました。

なぜなら茎太郎みたいな真性包茎と違って、自分で剥くことで亀頭を露出することができ清潔に保つことができるから。

少なくともそれが出来れば、彼女を作っても迷惑をかけることはないんじゃないかと思ったんです。

でも手術後、誰に下半身を見られても堂々としていられる今、
やっぱり全部剥けてるこの状態が一番いいなって心底思います。

手術をしようか迷っている人に

包茎手術から10年以上経過した今思うこと最後になりますが、手術をしようかと迷っている人にアドバイスすることがあるとすれば

まず真性包茎、カントン包茎の人はいずれにしても手術が必要なので出来るだけ早いほうがいいと思います。

手術するのかしないのかの2択だけであまり選択の余地はないと思います。

次に仮性包茎ですが、茎太郎がもし重度の仮性包茎(通常時全く剥けておらず、皮の先っちょが余っている状態もしくは亀頭の大部分に皮がかぶっている状態で、勃起しても自分で皮を剥かないと亀頭が全部露出しない状態)だったら手術すると思います。

亀頭が皮を被っていることでペニスを清潔に保つのが難しいし、何よりどうどうと公衆浴場など人前で裸になれないと思うからです。

あくまで茎太郎がそう思うといういうことで、自分自身の考えで決める問題だとは思います。

あと、通常時でもほとんど剥けているような軽度の仮性包茎の人は、周りの目が気にならないのであれば手術しなくてもいいんじゃないかなと思います

いずれにしても一般病院の皮膚科・泌尿器科ではなく、
手術した後の見た目も最大限にケアしてくれる、当サイトでおすすめしているような包茎手術の実績が多数ある包茎手術を専門で行っているクリニックで手術されることをおすすめします

お金に余裕があれば、美容形成技術を取り入れたオプション手術を追加しても良いと思いますし、お金に余裕がないのであれば、茎太郎みたいに基本施術だけでもいいんじゃないかなって思います。

でも「包茎手術実績の豊富な美容外科クリニック」以外で手術することはちょっと考えられません。

「包茎でない状態にするだけの手術」は手術後の見た目や出来上がりにこだわりを持ってはくれません。

そんなところでの手術した挙句、出来上がりに不満を持ち包茎手術専門のクリニックで再手術となると、多額の追加出費と精神的な苦痛が待っています

手術の予算は予め決めておき、納得の上で手術する。

それから、これはとても大事なことだと思いますが

手術費用に関しては、クリニックのホームページを参照の上、予め自分自身で予算の範囲を決めておいたほうが良いと思います。

茎太郎は学生ってこともあって

「手術費用はクレジットカード分割払いで15万円位まで」って決めてました。

・クリニック側が勧めてきたオプションを全てつけて手術すれば完璧だろう。
・カード払いだから高額でも問題ないんじゃないか。

このように手術内容や予算について、クリニック側に全て一任するのではなく

「△△のようなな仕上がりを希望しているのですが、○○の手術だけで大丈夫ですか?ちなみに予算は○○円位です。」

といった感じで、無料カウンセリング時には自分自身でイニシアチブを取りながら話をすすめていき、自分の中で手術内容と料金に関して十分納得してから手術に望まれるのが良いかと思います。

自分が納得のいかない手術オプションを勧められた場合は、不要である旨の意思表示をしっかりと示すべきですし、手術料金についても、自分自身十分に納得したうえで手術を受けるべきだと思っています。

包茎手術は、一生に一度の大事な手術です。
信頼のできる、包茎手術実績の豊富な専門のクリニックで、十分に納得の上で手術することが肝心かと思います。

・・・・・・
少々長くなりましたが、この体験談が少しでもどなたかのお役にたてたのであればとてもうれしく思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

-茎太郎

サブコンテンツ

このページの先頭へ