包茎手術で学割が適用? | 包茎手術体験記
包茎手術で学割が適用?

包茎手術で学割が適用?

包茎手術で学割が適用?

包茎手術で学割が適用?大学時代に包茎手術をすませる人はとても多いと思います。
実際に茎太郎が包茎手術したのも、大学生の時でした。

社会人になってからだとまとまった時間がなかなかとれないので、学生時代に包茎治しておいてよかったなと今でも強く思っています。

何といっても、若いうちにさっさと包茎のコンプレックスをなくしたいという気持ちが強かったですし、時間がたっぷりある学生時代のうちに余裕をもって手術を受けることができるというのも大学時代に包茎手術をすませておくメリットの一つでしょう。

そこで多くの学生さんが期待するのが、「包茎手術って学割が適応可能なのか」どうかってことじゃないでしょうか?

確かにもし学割が効いて治療費が安くなるのであれば、学生の人にとってはありがたいですし、活用していきたいですよね。
大学生、大学院生、専門学生、短大生、予備校生は気になるところだと思います。

そこで今回は、実際に包茎手術で学割が適用されるのかどうか、学割を使うときのメリット、デメリットや、気をつけなければならないポイントについて書いてみたいと思います。

学割適用可能なABCクリニック

◆カウンセリングや手術の予約は「フリーダイヤル」からではなく、公式サイト「WEBフォーム」からの「オンライン予約」をおすすめします。
手術要望は最重要事項なので、言った言わないで後からもめないためにも、口頭ではなく文書で確実に伝えることが大事です。

ABCクリニック
ABCクリニック 当サイトがお勧めしている包茎クリニックの中で唯一学割適用可能なところがこのABCクリニックです。
上野クリニックも東京ノーストクリニックも現在のところ包茎手術の学割適用はありません。
しかし、手術費用50,000円とリーズナブルで若者に人気の高い「ABC式CSカット」コースには、現在のところ学割と他の割引との併用が不可となっています。
つまり学割よりも、3日前予約のサンサンサン割引の方が割引率が高いため、一番安いコースで仮性包茎の手術を受けたいと思っている学生さんにとっては、学割のメリットを受けることはできないということになります。
ただ、それでも仮性包茎の手術が3日前予約で3万円で受けることができるので、学割を度外視しても、ABCクリニックの仮性包茎手術は非常にリーズナブルで学生の味方だということができると思います。
手術費用 他院修正手術 開業 学割適用可否 評価(5段階)
最安30,000円~ 1,500件以上 2008年2月 学割適用あり ★★★★★4.9

ABCクリニックの公式HPはこちら

学割適用可否はあまり気にしないで良い

上記の通り、ABCクリニックでは学割をつかって包茎手術を受けることができます。

ちなみに当サイトではABCクリニックのほかに「上野クリニック」や「東京ノーストクリニック」をおすすめしていますが、上野クリニックや東京ノーストクリニックでは学割適用はありません。

唯一ABCクリニックには学割の適用があります。
そして、学生の方がABCクリニックで学割を使うと手術料金に10%割引が適用されます。

ただし、結論から言うと、ABCクリニックで学割で手術をうけることにそれほどメリットはありません。

それは、ABCクリニックの一番安い目玉メニューである、仮性包茎手術(CSカット)の治療費には「3,30,3プロジェクト」と「学割」の併用が出来ないからです。
学割を適用した場合、仮性包茎手術(CSカット)が1割引きの4万8千円にしかならないのに比べ、3日前予約で適用される「3,30,3プロジェクト」の割引を適用した場合、仮性包茎手術(CSカット)が3万円で受けることができます。

ただし、この「3,30,3プロジェクト」の割引はキャンペーン期間中のみの適用であるため、キャンペーン期間終了後(「3,30,3プロジェクト」の割引期間終了後)は、学割を適用しての手術がお得だということになります。

結論としては、学割に左右されないことが大事

結論としては、学割の有無に左右されず、すべての割引パターンの中でもっとも安いプランで包茎手術を選ぶことが、包茎手術費用を低くおさえることにとって大事になってくると思います。

学割の適用はありませんが、真性包茎の手術であれば、断トツで「上野クリニック」や「東京ノーストクリニック」がリーズナブルですしおすすめということになります。

当サイトでご紹介している包茎クリニックは、学割以上の大幅な割引制度を導入しているクリニックが多数あります。

学割の有無に惑わされず、それを含めた各種割引適用後に、手術費用の総額が最もリーズナブルなクリニックに興味を向けていけばいいと思います。

手術料金のことで補足すると、多少安いからと言って包茎を一般病院の泌尿器科で治療してもらうのは全くお勧めできません。
包茎手術を専門におこなっている包茎クリニックで安心して治療してもらうことが大事になってくると思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ