男のコンプレックス・劣等感 | 包茎手術体験記
男のコンプレックス・劣等感

男のコンプレックス・劣等感

男のコンプレックス・劣等感

男が感じるコンプレックス・劣等感にはどんなものがあるのでしょう。

多いといわれているものを見ると大きく3つに分類されているみたいです。

・外見的なコンプレックス
・身体的なコンプレックス
・金銭面でのコンプレックス

この中でも外見的なコンプレックスが圧倒的に多く、頭がはげている、毛深い、スタイルが悪い、足が短い、頭がでかい、身長が低い、太っている、などを劣等感に思っている男性が多いそうです。

身体的なコンプレックスは、主に運動神経がよくないということがあげられ、金銭面でのコンプレックスは、自分の会社の給料やボーナスといった年収が少ないといったことを劣等感に感じているそうです。

そして、包茎、短小、早漏などの男性器の悩みもコンプレックスの上位に入っているようです。

もちろん人間である以上、コンプレックスを無くすというのはほとんど無理だし不可能というものです。

よほどの自信家かマイペースな人だけでしょう。

不必要に他人と比べないことも重要なことだと思います。

でもコンプレックスや劣等感を改善して克服することができるのであれば、それにこしたことはありません。

とりわけ、包茎については、手術で治すことができます。

思い悩むんでいて、包茎手術を検討してる人は、当サイトでもご紹介している包茎手術専門のクリニックをご検討ください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ