股間がクサイって言われたけど原因は何? | 包茎手術体験記
股間がクサイって言われたけど原因は何?

股間がクサイって言われたけど原因は何?

股間がクサイって言われたけど原因は何?

自分がどのような臭いを発しているかは、周りの人から高い好感度を得るために極めて重要な要素になってきます。

残念ながらクサイ臭いを発する人は、異性からはもちろんのこと、同性からも物理的に一定の距離を置かれる可能性が高いです。

ニオイは部位ごとに対処法が変わってきますが、自分で股間が臭いと感じた場合、また他人から股間が臭いといわれた場合、原因はどういったことが考えられ、どのような対処法があるのでしょうか?

股間がクサイ原因は大きく次の3種類

茎太郎の経験上、股間が臭い原因としては、大きく次の3つのことが関係してくると考えらえます。

  • 股間が蒸れたことによるムレ臭
  • 包茎が原因で包皮内の尿の残りかすやチンカスが臭う
  • 男性器の病気によるニオイ

順番としては、まず「股間が蒸れたことによるムレ臭」や「包茎が原因の包皮内の尿の残りかすやチンカス臭」が股間がクサイ原因でないかチェックしてみましょう。

股間のムレ対策は通気性の良いパンツの着用と、除菌対策

陰部が蒸れたことによるムレ臭は、トランクスのような通気性の良い下着を履いたり、陰毛処理することで、かなり防ぐことができます。

ブリーフやピッタリ系のボクサーショーツを履いている人は、股間が汗で蒸れやすい夏の間だけでも、トランクスに履き替えます。

そして、蒸れが臭う原因である雑菌がわかないためにも、汚れた手で股間を直接触ったりせず、身体を洗うときに、殺菌効果のある石鹸で股間を洗ったり、汗をこまめにウェットティッシュでぬぐい取ったりすることが効果的になってくると思います。

包茎だと皮と亀頭の間に溜まったカスが発酵して激臭の原因になる

股間がクサイ原因の一つに「包茎」があります。

真性包茎はもちろんのこと、カントン包茎や仮性包茎であっても、通常時亀頭がペニスの皮で覆われてしまうため、恥垢が溜まって腐ったような激臭を放ってしまいます。

恥垢とは、尿の残りカス、精子の残留物、雑菌などが包皮内にたまったもので、いわゆるチンカスと呼ばれている湿った固形物のことです。

恥垢は包皮内に長時間溜まれば溜まるほど、雑菌が増えて、臭いがきつくなってきます。

こうしたおちんちんの包皮内に溜まっている恥垢や尿が時間をかけてパンツに染み出てくるため、ズボンの上からでも周りに気づかれるレベルのキツイ臭いを発することがあるのです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ