彼女へのプレゼントよりも包茎手術!【お金の使い道】 | 包茎手術体験記
彼女へのプレゼントよりも包茎手術!【お金の使い道】

彼女へのプレゼントよりも包茎手術!【お金の使い道】

彼女へのプレゼントよりも包茎手術!【お金の使い道】

彼女へのプレゼントよりも包茎手術!お金の使い道はどうやって決めればいいの?社会人として働きはじめると、次第にお金が貯まってきて、そのうちお金に余裕が出てくると思います。

毎月お給料をもらえるので、生活費を除いた余ったお金が貯蓄に回されるためです。

そこで大事になってくるのが、お金の使い道を誤らないこと。

初めて出たお給料で両親へのプレゼントを贈って感謝の気持ちを伝えるのはとても良い使い道ですね。

お金は大事ですから、優先順位の高いものから順にお金を使っていくことが大事になってきます。

茎太郎が言えることとしては、まずは自分の価値を高めることにお金を使ってほしいということです。

長年のコンプレックスから解放されることへの出費は優先度高めで

茎太郎に言えることとしては、コンプレックスから解放されることへの出費を惜しむべきではないということです。

コンプレックスには、学歴に対するものや、見た目に関するものなど、男女によっても様々です。

例えば、「高卒であったり」「志望大学に落ちたり」といった理由で、学歴にコンプレックスがある人であれば、仕事で成功して、高い地位と報酬を手にして、高学歴の人間を見返すことでコンプレックスから解放される可能性は高いです。

そのためにも、資格試験の受験料や、書籍代、セミナー代などに、自分の稼いだお金を優先的に使うことが、将来出世したり、高い給料をもらうために必要なことなのであれば、とても有益な投資方法ということができるでしょう。

ダイエットにしても同様です。

太っていることがコンプレックスの人が、スポーツジムやダイエット器具などのトレーニングにお金をかけることで、痩せることができ、結果的に自分に自信を持つことができたら、その出費は優先度高めな必要経費といえるでしょう。

包茎がコンプレックスの人は、さっさと治して彼女を作ろう

同じように、包茎がコンプレックスで彼女がなかなかできないって人は、さっさと包茎手術して治せばよいだけの話だと思います。

好きな子に対して、自信が持てないのであれば、自信が持てるために必要なことをするだけです。

間違っても、プレゼントなどモノで女の気を引こうとしないことです。

そうではなく、自分の価値を高めることに自己投資しましょう。

それが太っている自分への劣等感なのであれば、シェイプアップした身体で彼女に告白すればいいですし、包茎が気になっているのであれば、早めに包茎手術して包茎を治せばいいだけの話です。

お金は大事ですから、お金の使い道を間違わないように、そして包茎手術するのであれば、手術費用・料金が妥当で評判の良いクリニックで施術してもらうのが良いでしょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ