腐ったチーズ?包茎のおちんちんって臭いの? | 包茎手術体験記
腐ったチーズ?包茎のおちんちんって臭いの?

腐ったチーズ?包茎のおちんちんって臭いの?

腐ったチーズ?包茎のおちんちんって臭いの?

臭い、困った女性包茎のちんちんはクサいとよく耳にすると思います。
でも僕たちは男なので、包茎のちんちんの匂いがどの程度臭いのか、どんな匂いがするのか客観的に正確に判断する術があまりありません。

人間は自分のニオイには慣れてますので、自分のおちんちんが臭いとはあまり感じないものです。

なので、たとえ包茎の人が自分の恥垢と陰毛で黄ばんだパンツの匂いを嗅いでも、本当の意味で自分の包茎がどれほど匂うかを知ることはできません。

包茎がどれほど臭いかを知る方法は、他人が客観的に判断するしかないのです。
つまり、一番包茎の匂いに敏感に反応するのが、パートナーの女性ということになります。

包茎のちんこに対する女性の反応

包茎のちんこに対する女性の反応は色々ありますが、一番素直な感想が、包茎ペニスに対する匂いです。

真性包茎、嵌頓包茎は別にして、愛する彼氏であれば、包茎であっても許容できる部分はあると思います。見た目とかが不格好であっても、そんなものぐらい許せる女性も多いと思います。

ただしニオイの好き嫌いは生理的なものなので、嫌なニオイに関しては我慢して無理して受け付けられるものではありません。

通常亀頭が皮を被っているということは、どうしたってペニスと皮の間に、雑菌、尿や精液の残留物である、いわゆる「チンカス」が溜まってしまいます。

靴を長時間履いていると、蒸れて足が臭くなりますよね。つまり長い時間亀頭が皮を被っているので、垂れた尿のしずくや精液のカスに雑菌も混ざり合い、異質なにおいがするというわけです。

良く例えられるのですが、包茎のペニスは腐ったチーズの臭いがするといわれています。
そういう状況下では、恥垢がカビて発酵した状態になっているのだと思います。

そのような匂いを女性が我慢できるわけがありませんので、そのような不快な思いをさせないように、仮性包茎の人は恥垢をためないように、しょっちゅう包皮を剥いて、念入りに亀頭を洗って、清潔に保つ必要があります。

でも、ちんこの皮を剥いて、生のチンチンをきれいに洗っても、仮性包茎の場合、剥いた皮はすぐに元に戻ってしまいます。

そしたら、また剥いて恥垢を洗い流してください。

めんどくさいなぁと誰もが思うでしょうが、そんな時は、腐ったチーズを顔に近づけてください。

愛する彼女や妻、パートナーにこうした不快な匂いを顔の近くで嗅がせているかもしれないと思うと、めんどくさいなどと言ってられないと思います。

日常生活で周りに臭いが・・・

またこうしたニオイに感づくのはパートナーである女性だけとは限りません。

おちんちんと包皮の間に尿の残留物や精液のカスなどが溜まってしまうと、それは時間をかけてブリーフやトランクスなどのアンダーウェアに染み出してきます。

包茎の人はパンツが黄ばみやすいと言われますが、それはこのことが原因の一つになっているのだと思いますが、これはその上からズボンをはいたからと言って、完全に隠し通せるものではありません。

いくらパンツの上にズボンをはいているからといって、パンツに染み込んだ「強烈な濃いアンモニア臭」や「チーズの腐った臭い」を完全にブロックする事はできないでしょう。

その結果周りの人から、「あいつちゃんとお風呂入ってるのかな?」「下着毎日変えてるのかな?」というような感想を持たれ、不潔だと思われてしまう可能性も出てくるでしょう。

さすがに臭いだけで包茎だと気づかれることはそれほどないでしょうが、自分の下半身のニオイをケアすることは最低限のエチケットですし、自分の性器を健康に保つことにもつながりますので、とても大切なことだと思います。

包茎手術を考えている人は、当サイトでも「手術費用」や「実績」、また「評判」や「口コミ」をベースに、包茎手術でおすすめのクリニックを厳選して紹介しているのでよかったらチェックしてみてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ